苓北町商工会



商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となってお互いの事業の発展や
地域の発展のために総合的な活動を行う団体です

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



熊本県内の特産品一堂をオンラインで楽しもう!


熊本県内の特産品を一堂に集め、益城町のグランメッセ熊本で例年開かれている「くまもと物産フェア」が今年は11月2日から12月25日まで、オンラインで開催されています。
新型コロナウイルスの感染防止のためで、約150事業者が同フェアのホームページ上に展示しています。
また、物産フェアオンラインと併せて厳選マルシェも同時開催されますので、そちらも是非ご覧ください。
県内の名産や天草の海の幸など幅広く商品を揃えております。

■開催期間 令和2年11月2日(月)~令和2年12月25日(金)
■くまもと物産フェアオンライン
http://www.kumamotobussan.com/index.html
■厳選マルシェオンライン 
https://www.kumamotobussan.com/marche/index.html

GoToEat キャンペーンinくまもと 取扱店舗募集について

【飲食店・土産物店等の皆様へ】「GoToトラベル事業」 地域共通クーポン取扱店舗の登録が開始されています
新型コロナウイルスの感染拡大により失われた観光客の流れを地域に取り戻し、観光地全体の消費を促すことで、地域における経済の好循環を創出しようとする官民一体型の地域活性化、需要喚起を目的として実施されている「GoToトラベル事業」ですが、旅行者が旅行期間中に限り、「旅行先の 飲食店・土産物店・観光施設」などで使用できる「地域共通クーポン」の取扱店舗の登録が開始されています。
お客様が「地域共通クーポン」を使用して買い物やサービスを受けるためには、希望される店舗ごとに事前の取扱店舗登録が必要です。登録を希望される店舗は、下記サイトよりお早めに登録をお願いします。

申込方法

1)GoToトラベル 公式ホームページで申請
LinkIconGoToトラベル事業者向けサイト https://biz.goto.jata-net.or.jp/

2)郵送で申請
〒105-0003 東京都港区西新橋1丁目24番14号
「GoToトラベル事業 地域共通クーポン取扱店舗登録事務局」
※郵送による申請を希望する場合であって、申請書類一式が必要な場合には、GoToトラベルコールセンターに連絡


【Go To Eat キャンペーンの参加飲食店の登録について】
Go To Eat キャンペーンとは、プレミアム付き食事券の発行をすることで、感染予防対策に取り組む飲食店の需要を喚起し、同時に食材を供給する農林漁業者を支援するキャンペーンです。
熊本県内の登録店舗で使える25%のプレミアムを付けた食事券(1冊10,000円を8,000円で購入)が発行されます。
参加登録店舗には、感染予防対策に取り組むことを条件とし、利用者にも「新しい生活様式」に基づいた地域全体の消費を促すことを目的とした事業です。
各店舗でお客様が食事券を利用して飲食サービスを受けるためには、登録をご希望される店舗ごとに事前の取扱店舗登録が必要となります。

詳しい内容はこちら:Go To Eat キャンペーンくまもと

れいほく応援地域振興券のご案内

町民の皆さまへ

苓北町では町民お一人おひとりに、町内の飲食店や旅館・民宿、参加登録加盟店などで利用できる 「れいほく応援地域振興券」お一人3,000円分を発行します。ぜひご利用ください。

●券の使用期限:令和2年7月6日㊊~令和3年2月28日㊐
●券 の 種 類 :2種類(500円券 各3枚)  計6 枚 3,000円分


天草元気玉プロジェクト:天草のお店を応援しよう!

お待たせいたしました!
オール天草の飲食店等を前売「応援券(あまケン)」で応援する「天草元気玉プロジェクト」では、いよいよ 5/20(水)15時より、応援受付をスタートしました!

チラシのPDFデータはこちらになります。
LinkIconhttps://genkidama.amakusan.jp/docs/genkidama.pdf

新型コロナウイルスに伴う、自粛要請・休業要請により、売上激減の熊本県天草地域の飲食店、宿泊、土産物店等を支援するため、 わたしたち天草地元飲食店が呼び掛けて「天草元気玉プロジェクト(実行委員会代表:中西英雄)」を立ち上げました。5/19時点でオール天草の96の店舗の参加が決定しています。

新型コロナウイルスが落ち着いて以降に使える前売の「応援券(あまケン)」をネット販売し、現金を前渡しすることで、飲食・宿泊・スナック・お土産屋業界の皆さんの資金繰りを支援します。

全力で天草のおもてなしをいたします。皆様の支援をよろしくお願いいたします m(_ _)m
★応援受付ページはこちらになります。(5/20~6/28)
LinkIconhttps://camp-fire.jp/projects/view/270707

天草元気玉プロジェクト:参加店舗受付中!

「天草元気玉プロジェクト」は、新型コロナウイルス収束後に使える前売券をネット販売し、現金を前渡しすることで、飲食・宿泊・スナック・お土産屋・体験アクティビティ業界の皆さんの資金繰りを支援します!
LinkIconhttps://genkidama.amakusan.jp/

■ スケジュール(予定)
 4月30日 参加店第一次〆切 
 クラウドファンディング開始日決定後に記者会見
 5月15日 参加店第二次〆切
 5月中旬  前売(クラウドファンディング)開始 目標:300万円
 6月30日 前売(クラウドファンディング)終了
 7月頭   前売券を送付
 8月頭   売上から各店舗に振込
 コロナウイルス収束後 前売券が使えることをアナウンス~来店

■ 参加条件:
天草地域で、飲食・宿泊・スナック・体験アクティビティ・土産販売店を営む事業者

■ ご参考:
柏市の事例を見ていただくとわかりやすいと思います。これの天草版だと思ってください。
「新型コロナウイルスに負けない!飲食したつもりで柏の飲食店を応援!」
LinkIconhttps://camp-fire.jp/projects/view/250060


天草元気玉プロジェクト(表).pdf
天草元気玉プロジェクト(裏).pdf

緊急:新型コロナウイルス感染症対策労働相談会のご案内

雇用調整助成金や学校等臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援厚生年金保険料等猶予制度
〇個別相談
■開催日時
 5月11日(月)9:00~17:00 いずれも相談は1事業所1時間予定
 5月13日(水)9:00~17:00  従業員が1人以上いれば対象です。
 5月15日(金)9:00~17:00            
■開催内容
 ・雇用調整助成金の特例措置への準備等について
 ・小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援について
 ・厚生年金保険料等の猶予制度について

    特定社会保険労務士 荒木亮子 氏
開催場所  天草市商工会本所
対 象   天草市商工会員並びに苓北町商工会員

◎個別相談をご希望される方は、事前にご予約をお願いします!
◎相談については全て無料です。特例措置のため状況で内容が変更される場合があります。
◎コロナウイルス対策の労務関係相談が主ですが、その他労務のことなら何でもご相談下さい。
※当日は、就業規則・労働保険申告書控・雇用保険被保険者番号・労働者名簿・労働条件通知書を準備ください。

お申込み書はこちらからダウンロードできます

新型コロナ感染症の影響を受けた事業者に対して特例措置が実施されています。現在雇用調整助成金や小学校等の臨時休業に伴う保護者の休暇取得支援及び厚生年金保険料等の猶予制度等(随時内容が変更される場合あり)が発表されています。この事を踏まえて商工会では専門家を招聘し、個別相談会(1事業所60分程度)開催ます。個別相談の時間はなるべく希望時間を予定しますが重複した場合は調整をお願いする場合があります。ご了承ください。

当日労働者名簿・労働保険申告控・就業規則・労働条件通知書等準備ください。

れいほくスマートガイドが完成しました!

苓北町の観光情報を「分かり易く」そして「格好良く」発信するため、また、近年増加傾向にある外国人観光客に対応するべく製作中でありました「れいほくスマートガイド(多言語音声ガイドシステム)」が完成しましたのでお知らせします。
「遊ぶ・食べる・買う・泊まる」など、町内の様々な旅情報を「五言語(日本語・英語・韓国語・繁体広東語・簡体北京語)」で閲覧者へ提供していくことにしており、「スマートガイド」の入り口はページ下の「QRコード」となります。
(アドレスhttps://www.smartguide.name/reihoku-sg/index.cfm)


また苓北町歴史資料館では、島原・天草一揆で一揆勢から猛攻撃を受けた時代へのタイムスリップを「VRゴーグル」で体験できる「富岡城VRCG」をご用意いたしました。

新型コロナウイルス感染症について

 中華人民共和国湖北省武漢市を中心に発生した新型コロナウイルス肺炎は、日本国内でもヒトからヒトへの感染が確認されるなど世界的に感染が拡大しています。
 日本政府も、この新型コロナウイルス感染症を指定感染症と定め、令和2年2月7日から対応等を定めた政令が適用されます。
 皆様におかれましては、以下の内容に留意いただきご対応をお願いします。
また、本感染症への対応方法は、今後の状況により、刻々と変わっていくことが想定されますので、以下に掲載します厚生労働省HP、熊本県HPから最新の情報を入手いただきますようお願いします。

感染対策について(インフルエンザの予防方法と同様です。)

  • せきや発熱の症状がある場合はマスクをしましょう。
  • 手洗いをこまめにしましょう。
  • 換気のよくない場所や人が密集する場所を避けましょう。

もしかして、新型コロナウイルスに感染していると感じたら・・・

 次の症状がある方は、受診する前に医療機関に電話で連絡いただくか、以下に掲載する新型コロナウイルス相談窓口(帰国者・接触者相談センター)にお問い合わせいただき、適切な指示のもとご対応をお願いします。
◆風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている
(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
◆強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある
※高齢者や基礎疾患等のある方は、上の状態が2日程度続く場合

○新型コロナウイルス相談窓口(帰国者・接触者相談センター)

  • 天草地域相談窓口(天草保健所)
    TEL:0969-23-0172  時間:毎日9時から19時
  • 熊本県相談窓口(熊本県健康危機管理課)
    TEL:096-333-2256  時間:毎日9時から19時
  • 厚生労働省相談窓口
    TEL:0120-565-653  時間:毎日9時から21時

○新型コロナウイルス感染症情報

お問い合わせ先

福祉保健課
TEL:0969-35-1111
FAX:0969-25-3022
公開日:2020/03/09 最終更新日:2020/03/11



————+

商工会は、地域の事業者が業種に関わりなく会員となって、お互いの事業の発展や地域の発展のために総合的な活動を行う団体です。また、国や都道府県の小規模企業施策(経営改善普及事業)の実施機関でもあり、 小規模事業者 のみなさまを支援するために様々な事業を実施しています。もちろん小規模企業施策だけでなく、様々な中小企業施策も実施しています。


 商工会は、法律(商工会法)に基づいて、主に町村部に設立された公的団体で、全国に1,747の商工会があります。 また、各都道府県には商工会連合会があり、広域的なテーマや専門的なテーマについて、みなさんを支援いたします。
  なお、市部には主に商工会議所が設立されており、商工会と同様の活動を行っていますが、組織運営面などで異なる面もあります。

 商工会の会員等は、様々な業種の事業者等で、全国で約91万事業者等が加入されています。加入している事業者の割合(組織率)は、全国平均で60.1%です。幅広い業種の事業者が加入し、これだけの規模と組織率を有する団体は他にはありません。

※数字データは平成21年度商工会連合会実態調査によるものです。



商工会は、小規模企業や中小企業のみなさまを応援します。